いわき市医師会からの健康情報(広報いわきに掲載されたものです。)

健康情報メニューへ

美容外科

 最近は、以前ほど美容手術に対する抵抗が少なくなってきているといわれ、手術を受ける人も増えてきているようです。テレビ、週刊誌などでも盛んに特集をしています。しかし、それに伴いトラブルも増えてきているようです。
 美容外科では鼻を高くする、目を二重にするといった手術から、しわとりやスキンケアまでいろいろなことをやっています。病院によっては、顔の輪郭を変える、歯のかみ合わせを修正するといった全身麻酔で行う大きな手術をしているところもあります。
 目を二重にする手術には、埋没法といって皮膚をほとんど切開せずに行う方法や、皮膚を切開して目の大きさまで変えられる方法などいろいろあります。鼻を高くする手術も、シリコンを入れる方法や自分の組織を移植する方法などがあります。また、フェイスリフトといって顔のしわを改善する手術もあり、皮膚と筋膜を切除する方法、皮下に特殊な糸を埋め込む方法、皮膚に薬剤を塗って張りを持たせる方法などがあります。このように同じ目的でもいろいろな手術法があるので、それぞれにあった方法を選択することが重要です。手術前に充分に相談してください。
 美容外科でトラブルを避ける方法については、次回お話します。

健康情報メニューへ